西洋民芸の店 グランピエ GRANPIE

インド オタバロシャツ
税別価格

型番 SHT-1 / SHT-2
エクアドルの街オタバロ近郊に住む、インディオの男性の民族衣装にフォークロアなスタイルが魅力的なシャツがあります。
前立て飾りのミシンステッチや細かなピンタックなど元々の形の良さを生かしながらアレンジを加え、女性向けに仕上げたグランピエの定番オタバロシャツ。
1993年から作りはじめ少しずつの改良を重ねてきた、私達にとって愛着のあるアイテムです。

生地は薄手のシーチングコットン100%で、洗い晒し仕上げ。小さなボタンは白蝶貝の素朴な手作りボタン。民芸を感じるスタイルを楽しみながら、一年を通じて気取らずさらっと着ていただける2タイプのシャツです。


オタバロシャツ(左)と、丈の長いオタバロシャツロング(右)の2タイプ。


SHT-1 オタバロシャツ 7,500円
一枚で着ても、ジャケットなどを合わせて重ね着しても良いサイズ感。前立ての飾りミシンステッチやピンタックがアクセントになりますので、シンプルな着こなしがおすすめです。
色:ナチュラル/ホワイト
サイズ: M/ML *サイズ詳細>>

(写真はMサイズのホワイト)


色はナチュラル(左)とホワイト(右)の2色。


ピンタックは前ボタンの横と袖中心、後中心に入っています。




前立てやカフスには、オリジナルのオタバロシャツと同じ飾りミシンステッチが入ります。





SHT-2 オタバロシャツロング 8,800円
膝上丈のたっぷりサイズ。カフス上のギャザーを多めにとり、袖がふっくらとしたシルエットになります。ヨーロッパの古着のブラウスにあるような、少しクラシカルな印象があります。
色:ホワイト
*サイズ詳細>>




ピンタックは前ボタンの横と袖中心、後中心に入っています。




前立てやカフスには、オリジナルのオタバロシャツと同じ飾りミシンステッチが入ります。





縫製を長年担当してもらっているベテランテーラー。飾りミシンステッチやピンタックを、慣れた手つきで淡々と縫う無駄のない動きからは、このアイテムを縫い続けてきたという職人の自信が感じられます。







※お洗濯について:裏返してから、手洗い又はネットに入れて洗濯機のドライモードにし、出来るだけ短時間でお願いします。
洗剤は漂白剤や蛍光剤の入っていない中性洗剤(おしゃれ着洗い)をお使い下さい。
※仕上げ:生地に風合いを出す為、あえて自然なシワ感のままの洗い晒し(アイロンプレスなし)にしています。
※サイズ、又はピンタックなどの仕上がりには多少の個体差がございます。
※製作の工程上、多少の織りキズなどが見受けられるものもございます。どうぞご理解をいただいた上でご注文いただきますよう、よろしくお願い致します。
※ナチュラルについては染め色ではなく生地そのままの色(生成り色)となります。
※HP上の画像はブラウザ、環境により、色が実物と異なる場合がございます。

素材:薄手シーチング コットン100%
ボタン:白蝶貝

SHT-1 オタバロシャツ
色:ナチュラル・ホワイト
Mサイズ- 着丈75cm バスト100cm 肩幅39.5cm 袖丈59cm
MLサイズ- 着丈75cm バスト110cm 肩幅44.5cm 袖丈56.5cm


SHT-2 オタバロシャツロング
色:ホワイト
サイズ- 着丈88cm バスト130cm 肩幅59cm 袖丈51cm


※およそのサイズとなります。測り方によって多少の誤差があります。ご了承ください。
made in India / Granpieオリジナル / Brand- Bohemiano

site map